読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

予知夢 東野圭吾

 

予知夢 (文春文庫)

予知夢 (文春文庫)

 

 『亡霊は、心の中にいるからな』(湯川博士)

 
探偵ガリレオシリーズ第二弾。本作では、いわゆる『オカルト現象』を湯川博士が科学に基づいて紐解いて行く。それによって、その裏に隠された人の心の動きが視えてくる。
 
前作はロジックが中心だったが、今作は、一歩進んで、人の心の動きに踏み込むようになった。大槻ケンヂの作風に近いように感じた。短編集で読みやすいのでミステリーを試してみたい人にオススメ。