読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

鬼物語 西尾維新

鬼物語 (講談社BOX)

鬼物語 (講談社BOX)


あいつのことを思い出しながら話そう(阿良々木暦)

物語シリーズ第11弾。刊行順は完全に無視して読んでみている。そんなわけで、細かいネタや一部登場人物などはいまひとつ把握できていない。

軽妙な掛け合いや、テンポのいい長台詞は読んでいて楽しい。ストーリーも斜め上を行く感じでまぁまか楽しめた。このシリーズはとにかく「軽い」のが売りなんだろうか。力を抜いて、ただただ楽しむことができる。30分の電車移動なんかの時に読みたい本だ。