読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

僕は秋子に借りがある 森博嗣

表題作を森博嗣のベスト盤短編集。勢いで買ってしまったが、すでにいくつか短編集を読んでいたので、僕的に新作は少なかった。

ベスト盤というだけのことはあって、一編ずつに森博嗣のエッセンスが詰まっている。ただ、一冊の本としての完成度は、個々の短編集のほうがいいだろうか(当たり前のことなのかもしれないが)。