読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

少女 湊かなえ

本棚

少女 新装版 (デザートコミックス)

少女 新装版 (デザートコミックス)

「親友よりも彼氏が大切な子なんて信用できるはずがない」(遺書より)

イヤなミステリー、略してイヤミス。本作は女子高生の物語。

死に引き付け2人の女子高生、敦子と由紀。死を悟るため人が死ぬ瞬間を見たい思い出した2人はそれぞれのアプローチを始める。一夏の間に起こる衝撃のミステリー。

女子高生の思考の描き方がすごく上手い。理屈が通っているようで、支離滅裂。友達のことを考えているようで、自己中心的。女の子と大人の女性の中間の曖昧な思考にすごくリアリティがある。

物語は2人を中心に、様々な登場人物が複雑に関わり合い織り成されていく。ちょっとありえないレベルで人間関係が絡まるが、描写がリアルな分ストーリーにフィクションが強い方がバランスが取れるのだろう。ありそうでない物語としていいバランスで配合されている。

小説は基本的には毒である。本作は純度の高い、いい毒だ。たまにはこんな作品を舐めてみるのもいいんじゃないだろうか。