読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

秘密 東野圭吾

 

秘密 (文春文庫)

秘密 (文春文庫)

 

 

『ああ、やっぱり雪に。そんな気配がしていたんです』(根岸典子)
 
 
ヒトは秘密を抱えて生きている。だれもそれを完全に解き明かすことは出来ない。ほんのわずかに見える心のカケラを拾い集めていくしかない。ヒトの心の不思議に胸打たれる。一方で、女の恐ろしさみたいなものを感じた。そこは作者の意図とは違うのかもしれないが。