読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

魔女の宅急便 キキと新しい魔法 角野栄子

『魔女からやさしい気持ちをとったらね、黒いドレスしかのこらないもん』(キキ)

魔女の宅急便第2巻。
キキのお仕事も二年目。一年目とは少しちがう、いろいろなことが起きる。それらを乗り越えて、キキはちょっとずつ自分が働くことに意味を見出していく。

前作のテーマは『一人立ち』だとおもわれるが、今作のテーマは『社会の中で生きていく』ということだと思う。いいことも悪いことも経験しながら、キキは成長していく。その姿を、実に生き生きと思い描くことができる。