読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

魔女の宅急便 角野栄子

魔女の宅急便 (角川文庫)

魔女の宅急便 (角川文庫)

『ねえ、あたし、変わったかな。すこしおとなになったかしら』(キキ)

ジブリ映画でおなじみ、魔女の宅急便。ぼくの中でジブリ映画と、いえばこれなのだ。だが、恥ずかしながら原作を読んだことがなかった。

そういうわけで、映画の先入観はガッツリある。しかし、それを持ってなおこの本は面白い!登場人物は生き生きとして、それぞれに動き回る。見えないところでも、それぞれが動いているのがわかるようだ。そして、主人公キキをはじめ、それぞれがそれぞれの成長を遂げていく。穏やかな物語は実に心地よい。続編がまだまだある。楽しみだ。、