読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

パノラマ島奇談 江戸川乱歩

江戸川乱歩全集 第2巻 パノラマ島綺譚 (光文社文庫)

江戸川乱歩全集 第2巻 パノラマ島綺譚 (光文社文庫)

最近はまってきた江戸川乱歩。偶然、出くわした古本市でパノラマ島奇談(講談社)を買った。
そして一気に読み進めた。恐ろしく、そして美しいグロテスクな世界がこのパノラマ島綺譚には込められている。江戸川乱歩という人は、人の感情、とりわけ愛と憎しみを研究した人のように思う。これらは一見、真逆の位置にあるように見えて、実はそうではない。時には愛と憎しみが同じ位置に存在することも有るのだ。人の心はわからない。でも、当然のことなのかもしれない。