読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

地球儀のスライス

地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫)

地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫)

『マフラを忘れてきちゃったよ。』小鳥遊 練無


森博嗣さんの短編集。この人の短編集はロジックとシュールが気持ちよく織り交ぜられて、実に不思議な世界を作り出している。本書ではちょっとシュールが強い気もするが。個性豊かなキャラクターとその独特の世界が混じることで、人間の不思議さが浮かび上がってくる。

『人間が真に研究すべきは、人間なのだ。』という、ワトスン博士の言葉を思い出した。なんだかんだで、やっぱり森博嗣作品は理系ミステリなのだ。