読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

半年以上も放置して・・・

メモ

なんだかんだとバタバタしたりして、もう半年以上このブログを更新していない。

そもそもこのブログは、自分のなかで何気なく、出鱈目に、突然変異的に、生まれた「儚いもの」を記録する場所として作ったものだった。儚いものはすぐに崩れて消えさってしまうが、記録しておけばいつかまた役に立つこともあるかもしれないし、誰かの眼に触れることで、その誰かの役に立つこともあるかもしれない。

半年間、「儚いもの」にめぐり合うことはなかったわけではないし、その記録をするのが嫌だったわけでもないが、どうにも生活環境が変わってしまってブログ亢進にまでつなげられなくなってしまっていた。

今日、久しぶりにログインしてみたら、いつの間にやらコメントを頂いていたり、ツイッターに記事が引用されたりがあってちょっと感動した。ぼくの頭の中からゴソゴソと生まれた「儚いもの」にも何かしらの価値はある(ものもある)のかもしれない、と感じた。

ずいぶんほったらかしにしてしまったが、また、機会を見つけては「儚いもの」を記録していきたいと思う。ぼくの中で生まれた何かが、誰かの話のタネぐらいにでもなってくれれば幸いだと思う。