読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続: ぼくの一時保存

主に読書ブログ。たまに頭からはみ出したものをメモ。

こんなん始めました

こんなサイトを見つけました。

描いた人が自由に絵を売りに出し、それを買いたい人が自由に買うことができるみたいです。プロの画家を目指すヒトにとっても、趣味で絵を描いているヒトにとっても、絵を観たヒトの意見を率直に聞くことのできるいいシステムなんじゃないでしょうか。

ということでぼくも絵を売ってみることにしました。誰かが「ZOOZの絵を手元に置いてみたい!」と思ってもらえたら光栄です。

ぼくの絵